早瀬野ダムカレーがあるのは、町内にある「カフェ タンポポ」さん。親子三世代で切り盛りする庶民派カフェ。

おばあちゃんの作るお惣菜は町内でも人気で、駅前の鰐comeの売店メルカートでも販売してます。

人気の日替わりランチは品数豊富なワンプレート!に、小鉢、お味噌汁、ご飯がついて600円!!女性は勿論、男性だって満足のボリューム。

あ~、お腹いっぱいだけど、甘いものも食べた~い❤方は、+150円でプリンとドリンクが付けられます。

さて、目的のダムカレーですが、驚きのプレートが出て来ました。お子様も喜びそうなビジュアル。季節で変わるそうですが、夏野菜の季節は色合いもカラフルで、より楽しめそうです。安定のパーツは、アスファルトの堤体をイメージした胡麻ご飯、山頂にある石の塔をイメージしたイガメンチ、ラジアルゲートの赤ビーツ、ダムの水で育つ稲穂は大鰐温泉もやし。ご当地グルメを盛り込んでます。そこに豊かな自然が季節の野菜で彩られてます。

 

運ばれたダムカレーに盛り上がり、スマホで撮りまくっていると、「カレーが固まると放流がうまく出来なくなります。」とのご助言!放流も!!

無事放流も行われ、達成感と共にダム解体へ。お味の方もうま~~~っ!もやしとカレーの違和感の無さに驚きました。

でも、驚くのはこれだけではありません。これにお味噌汁、小鉢2つ、プリン、ドリンクも付くのです!お値段1,100円!!もう、満足しないわけがないじゃないですか。

更にお支払い段階で嬉しいプレゼント!

手作りのダムカレーカードがもらえます。早瀬野ダムの紹介と石の塔の紹介、お店情報が載っています。スペース厳しいのは百も承知で、大鰐温泉もやしの紹介ものせて~!

こだわりにこだわった早瀬野ダムカレー、まだ未完成で工事続行との事。何度も早瀬野ダムへ足を運び、改良を重ねているそうです。

季節が変わったらまた行ってみよう♪

アクセス

あああああああああああああ
あああああああああああああ
あああああああああああああ