大鰐で初心者歓迎の山登り教室を開催

写真1” width=

来る6月25日、知識・経験豊富な講師がガイドする山登り教室が大鰐・阿闍羅山で開催されます。主催はNPO法人スポネット弘前。講師は地域と山の再生を手掛ける、大鰐町在住の高橋浩二さんが務めます。

コースは、青森銀行大鰐支店駐車場に集合し8:00に出発。阿闍羅山(標高709m)の山頂までを、地図とコンパスを使い大鰐の歴史を学びながら登山します。桓武天皇の時代に皇城の鬼門の方角にあたる津軽に大阿仁寺を建立し、信仰の山となった阿闍羅山を自身の脚で登るというものです。その大阿仁寺に祀られていた仏僧の1つが、弘前市の久渡寺に安置されています。去る5月28日に第1回目の山登り教室が開催され弘前市の久渡寺を目指しましたのですが、この第1回目に参加された方には久渡寺と大鰐の関係を肌で感じていただくことができるのではないかと思います。

また、登山に当たって大鰐町・大円寺に立ち寄ってから山頂を目指しますが、大円寺の前身となる高伯寺が、山頂の大阿仁寺と深く関わったことで今日の大鰐があります。江戸時代には弘前藩と温泉・神社仏閣で深い縁のああった大鰐ですが、それよりもはるか以前に、聖徳太子が皇城内に阿闍羅不動尊を建て、のちに蝦夷からの侵略を防ぐ意味もあって坂上田村麻呂達が北上し、阿闍羅山に寺を建てたという古い歴史的を持つ信仰の山だったのです。

参加にあたっては、6月19日にヒロロで開催される事前講習会の受講が必須となります。自然に触れ合う登山を満喫しながら、同時にきちんとした知識と技術を身につけて安全なアウトドアライフをお楽しみください。

開催要項

事前講習 6月19日19:00-20:30 弘前市・ヒロロ3階にて開催
登山本番 6月25日8:00-14:00 青森銀行大鰐支店駐車場集合
参 加 費 1人3,000円
対  象 高校生以上
定  員 20名
持 ち 物 登山用品に関しては事前講習時に説明があります
申込・問合先 NPO法人スポネット弘前
       〒036-8035 弘前市駅前9-20 ヒロロ5階
       TEL:0172-32-6523 FAX:0172-88-6239
       E-mail:info@sponet-h.com

関連記事