第1回青森フォトロゲイニング大会inおおわに 終了しました

青森県内初!フォトロゲイニングが開催されました

2017年8月19日(土)大鰐町地域交流センター鰐comeを起点に、日本フォトロゲイニング協会監修の元、県内では初となるフォトロゲイニング大会が開催されました。
お蔭様で44チーム129名の参加応募があり、当日は天気にも恵まれ、大盛況となりました。
今回は町内に39カ所のチェックポイントが設けられました。参加者からは「普段、車での移動が多い中、町を歩いてみると新たな発見があった」「また参加したい」等、多くの嬉しい声もいただきました。今回、回り切れなかったチェックポイントを目的に大鰐町へ再訪していただけると大変嬉しく思います。

フォトロゲイニングってどんなルール?

フォトロゲイニングとは地図をもとに、時間内にチェックポイントを回り、得点を集めるスポーツです。チェックポイントと数字がそのまま得点となり、より合計点の高いチームが上位です。

開会式を待つ参加者

ルール説明をする日本フォトロゲイニング協会の伊藤理事

<地図とチェックポイント一覧配布>

スタート前にチェックポイント一覧と地図が配布されます
作戦タイムの後、一斉にスタートです。

スタート前に記念撮影。

<チェックポイント目指して移動>

今回設定されたポイントは「39箇所!」
回り方は自由で時間内に自分たちのペースで可能なポイントを選んで回ります。

参加者は常に一緒に行動します。
手分けして得点を集めることはできません。

<写真を撮影(ポイント獲得)>

チェックポイントについたら配布された一覧と同じ構図で
撮影者を除くチーム全員が写るように撮影!

今回、弘南鉄道様にご協力いただき、
移動手段として鉄道の使用もOKだったため、
お得なフリーパスを利用してチェックポイント最寄り駅に
多くの参加者が降りるという光景も見られました。

チェックポイントにもなっていた足湯
「ホットパーク加賀助」で休息中?の参加者。
自分達のペースで自由に回れるのもフォトロゲイニングの良い所ですね♪

<フィニッシュ!>

制限時間内にチーム全員でフィニッシュ!
制限時間を過ぎると大きく減点となるため注意!

<結果提出>

フィニッシュ後は回ったルートを用紙に記入し、
スタッフによる写真のチェックを実施、得点を集計します。

ゴール後にコーラで乾杯する参加者!
ステキな笑顔です♪お疲れさまでした。

<表彰式>

一般の部
優勝:カツカレー大盛倶楽部 (得点 597点) 
2位:nmg.(得点 467点)
3位:チームもやしっ子(得点 454点)

ファミリーの部
優勝:チーム写すんです!(得点 279点)
2位:はっしー(得点 233点)
3位:野川小2年4組(得点 227点)

ご参加本当にありがとうございました。またお会いできる日を楽しみにしております。

関連記事